僕たちの想い

屋久島の南 平内という集落で『~地球の暮らし実験場~ Earth Life Village』というコミュニティをやっています鈴木 洋見と申します。
 
僕らは娘が生まれてすぐ東日本大震災が起こり、それが大きな人生の転機となって東京から屋久島に家族3人で移住してきました。
 
屋久島に来てから毎日が感動の連続、特に驚いたのは川がほんとに綺麗だということ。
 
「川って本来はこんなに綺麗なんだぁ」「川の水って飲めるんだぁ」
 
多摩川や鶴見川しか見たことがない都会っ子の僕には信じられない世界でした。
 
森が豊かだと川が綺麗、川が綺麗だと海が豊か
 
屋久島は小さな島なのでその森と川と海との繋がり、そこを巡っている水の循環を暮らしの中で感じることができるほんとに美しい水の島です。
 
しかし
 
そんな屋久島の豊かな自然さえも僕が移住してきた12年前と比べたら少しずつですが失われつつあります。
 
僕たち人間が暮らしている集落、その集落の上では水が飲めるというのに集落の下ではもう水が飲めない。
 
集落がない森から続いている海の珊瑚は生き生きとしているのに、集落の目の前にある海の珊瑚は痛み減りつつある。
 
本当にこのままでいいんだろうか?!
そんな問いがここ数年 僕の中をぐるぐると巡り何か大きな力に突き動かされていく。
 
これから生まれてくる未来の子供たちに、豊かで美しい地球を残していく
 
そんな想いでEarth Life Villageを立ち上げました。
 
どんな未来を創っていくかは今ここに生きている僕たち大人の一つ一つの選択の先にあるもの
 
「昔はここも水が飲めた」「父さんが若い頃は魚や珊瑚がもっといたのに..
 
そんな言葉を子供たちに伝えたいわけじゃない!
 
いつかはない、やるなら今だろう!
 
それが僕たちの心についた消えない炎の根源です。

 
鈴木洋見

 

鈴木洋見(Hiromi Suzuki)

鈴木洋見
 
鈴木洋見
屋久島の南 平内という集落で『~地球の暮らし実験場~ Earth Life Village』というコミュニティをやっています鈴木 洋見と申します。
 
僕らは娘が生まれてすぐ東日本大震災が起こり、それが大きな人生の転機となって東京から屋久島に家族3人で移住してきました。
 
屋久島に来てから毎日が感動の連続、特に驚いたのは川がほんとに綺麗だということ。
 
「川って本来はこんなに綺麗なんだぁ」「川の水って飲めるんだぁ」
 
多摩川や鶴見川しか見たことがない都会っ子の僕には信じられない世界でした。
 
森が豊かだと川が綺麗、川が綺麗だと海が豊か
 
屋久島は小さな島なのでその森と川と海との繋がり、そこを巡っている水の循環を暮らしの中で感じることができるほんとに美しい水の島です。
 
しかし
 
そんな屋久島の豊かな自然さえも僕が移住してきた12年前と比べたら少しずつですが失われつつあります。
 
ウミガメ

 
僕たち人間が暮らしている集落、その集落の上では水が飲めるというのに集落の下ではもう水が飲めない。
 
集落がない森から続いている海の珊瑚は生き生きとしているのに、集落の目の前にある海の珊瑚は痛み減りつつある。
 
本当にこのままでいいんだろうか?!
そんな問いがここ数年 僕の中をぐるぐると巡り何か大きな力に突き動かされていく。
 
これから生まれてくる未来の子供たちに、豊かで美しい地球を残していく
 
美しい地球

 
そんな想いでEarth Life Village を立ち上げました。
 
どんな未来を創っていくかは今ここに生きている 僕たち大人の一つ一つの選択の先にあるもの
 
「昔はここも水が飲めた」「父さんが若い頃は魚や珊瑚がもっといたのに ..
 
そんな言葉を子供たちに伝えたいわけじゃない!
 
いつかはない、やるなら今だろう!
 
それが僕たちの心についた消えない炎の根源です。

鈴木洋見(Hiromi Suzuki)

 

鈴木洋見